ワクワクするメルマガ(未知(unknown)への気づき)

 ワクワクするメルマガ(未知(unknown)への気づき)

EMEのメルマガは、ワクワクする企業創りを支援する情報をご提供します。

小冊子「儲け続けるヒントは自社にある」

小冊子プレゼント

メルマガを申し込んで頂いた方には、
小冊子 「 儲け続けるヒントは自社にある 」 を差し上げます。

メルマガ購読をご登録済みの方は、下記のアドレスから〈パスワード〉を入力して
pdfファイルの小冊子をご覧ください。

小冊子プレゼント 「儲け続けるヒントは自社にある」

EMEのメルマガ購読(無料)のご登録は・・・

EMEお問合せ・メルマガ購読お申込みのページでお手続きください。


お問い合わせ・メルマガ購読お申込みフォームへ

 
【注意】
最近メルマガ購読のお申込みを頂いた方の中に
「メールアドレスを間違えて入力されている方」や
「メールアドレスが未入力の方」が多くいらっしゃいます。
お申込み頂いた方には、必ず受付確認のメールを数日中にお送りしておりますので、1週間経っても返事が届かない方はお手数をおかけしますが、再度ご連絡下さいますようよろしくお願い致します。

 EMEメルマガサンプル


  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.8月号

このメールは、イーエムイーコンサルタンツ株式会社(小野知己、石田幸子)が
名刺交換させて頂いた方、ホームページよりご要望頂いた方に送信しております。
心当たりのない方は、お手数ですが、info@emejp.com 宛に、このままメールを返信願います。


豪雨に見舞われた地域の皆様 お見舞い申し上げます。弊社のある高槻でも、6月18日 地震に見舞われ、そのあと豪雨、そして猛暑へ、身体の休まる時間がありません。地震に際しては、(地震を想定していたわけではないのですが)書類を可能な限りPDF化していたことから、書籍は散乱したものの書類の被害は、比較的軽微で済みました。そこで、今年のお盆は、地震のあと、積んだままになっている書籍や書類の断捨離とPDF化を徹底することにしています。皆様もいかがですか。


EMEホームページ :https://www.emejp.com/
EMEブログ :https://ameblo.jp/emejp1010/
EME facebook page:https://www.facebook.com/emeconsultants



コンサルティング物語

◎中小企業のバランス・スコアカード(BSC)には「リーダーシップの視点」が必要
−中小企業は理念共同体(リーダーシップの視点を組み込んだ背景)− その6 
〜選ばれている理由の背景にあるもの〜
企業が、市場・顧客から選ばれ続けるためには、日々高度化していく市場・顧客の要望・期待に応え続けなければなりません。市場・顧客の要望・期待に応え続けることは、現在の企業の状態に満足することなく、企業が変革し続けることです。あらためて「"市場・顧客の要望・期待に応え続ける"企業を創る"リーダーの役割"」について整理しました。

詳しくは ⇒ https://www.emejp.com/index.html


セミナー・研修のご案内

◎100年企業創り合同会社 主催セミナー
【テーマ】"社員から選ばれる会社"を創る 〜 人材不足・人材難の時代の対応策 〜
時代は、「社長が指示する時代から考える社員を創る時代」・「ワクワクする社員が業績の良い会社を創る時代」・「社員重視の価値観を醸成する時代」へと変わっています。
この変化に対応することが、現在の人材不足・人材難を解決する重要な考え方・施策です。
このセミナーで、御社の存続・発展のヒントを掴んで下さい。
【カリキュラム】
 1.時代は変わった 〜 社長が指示する時代から、考える社員を創る時代へ 〜
   ・ワクワクする社員が顧客の満足を創造する
 2."社員から選ばれる会社"を創る
   ・社員に夢を語る・社員に任す・社員と対話する
 3."社員から選ばれる会社創り"へ向けた提言とイベント化事例
   ・マネジメントをイベント化しよう 〜 社員を主役にする 〜
【日 時】平成30年10月23日(金) 14:00〜16:00
【場 所】綿業会館
    〒541-0051 大阪市中央区備後町2丁目5番8号
    TEL06-6231-4881 FAX06-6231-4940  
【講 師】100年企業創り合同会社  小野知己  日高安則
【参加費】3,000 円(税込)
【申 込】弊社HP(https://www.emejp.com/support/seminar.html)にある「参加申込書」に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込ください。

※ 現在、ご案内準備中のセミナー


◎大阪中小企業診断士会在庫最適化グループ&(株)アイル 共催セミナー
【テーマ】在庫経営の成功事例セミナー 〜キャッシュを生み出す在庫経営〜
 1、つぶれない会社!! 〜当たり前の在庫経営とは〜
 2、在庫経営の成功事例 (1) 〜製造卸・小売業〜
 3、売上好調!! 〜在庫回転率の「落とし穴」〜
 4、在庫経営の成功事例 (2) 〜卸売業〜
【日 時】平成30年10月19日(金)  14:00〜15:30
【場 所】(株)アイルセミナールーム
     大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 34F
【講 師】大阪中小企業診断士会在庫最適化G  秋松郎  小野知己
【参加費】無料
【申 込】あらためて、メルマガ 弊社HPでご案内いたします。

◎ 大阪中小企業投資育成株式会社 ビジネスフォーラム
【テーマ】"社員から選ばれる会社"を創る 〜 人材不足・人材難の時代の対応策 〜
【日 時】平成30年11月2日(金)  13:30〜15:30
【場 所】大阪中小企業投資育成株式会社セミナールーム  
【講 師】100年企業創り合同会社 小野知己  日高安則
【参加費】無料
【申 込】あらためて、メルマガ 弊社HPでご案内いたします。


◎ EMEが推薦するセミナー、研修をご案内しています。
 詳しくは ⇒ https://www.emejp.com/index.html


お知らせ

◎大阪中小企業診断士会在庫最適化グループのHPができました。

◎大阪中小企業診断士会のHPに在庫最適化グループの事例が掲載されました。
「大阪中小企業診断士会在庫最適化グループ」の支援事例が大阪中小企業診断士会のHPに掲載されました。在庫でお悩みの方、HPから、在庫最適化のヒントをつかんでください。
在庫最適化Gの事 https://www.osaka-shindanshi.org/case/1441/


書籍のご案内

◎「我が社は、なぜ顧客から選ばれているのか」 かんぽう
著者 小野知己

◎「100年企業創り 〜少しずつ常に変革〜」 コントロール社
著者 (100年企業創り合同会社) 小野知己 日高安則 林浩史

書籍に関するお申込み・お問い合わせは info@emejp.com まで


今月も最後まで、お読みいただき ありがとうございました。
ご意見、ご感想をお待ちしています。 info@emejp.com まで。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

EME(Eyes for Management Essence)は、経営の新しい視点を提供いたします。
★☆★━ EME通信(未知(unknown)への気付き)━☆★☆
発行責任者 EMEコンサルタンツ株式会社 代表取締役 小野 知己
          TEL:072-686-6592  FAX:072-686-6593
経営革新等支援機関(認定支援機関)
地域プラットフォーム大阪中小企業診断士会ネットワーク構成機関

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 


EMEメルマガ配信記録

  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.08月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.06月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.03月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.02月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2017.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2017.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2017.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2017.08月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2017.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.07月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.05月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.02月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.1月増刊号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2013.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2013.07月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2013.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.08月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.06月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.02月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.07月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.06月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.05月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.03月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.08月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.07月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.06月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2010.05月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.05月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.03月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.02月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.08月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.07月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2009.06月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.06月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.05月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2009.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.04月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2009.03月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.03月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2009.02月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.02月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2009.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.01月号
  • EMEからのメルマガ:年末のご挨拶・セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.12月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.11月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.10月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.9月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.9月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.8月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.8月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.7月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.7月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.6月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.6月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.5月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.5月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.4月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.4月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.3月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.3月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.2月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.2月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.1月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.1月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2007.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.12月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2007.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.11月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2007.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.10月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2007.9月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.9月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.8月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.7月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.6月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.5月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.4月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.3月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.2月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.1月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.9月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.8月号)
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.7月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.6月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.5月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.4月号

>>お問合せ・ご相談は、「お問合せフォーム」または「E−mail」にて承っております。

 △このページのTOPに戻る

*
EMEワクワクブログ EMEメルマガ 100年企業創り合同会社
*