ワクワクするメルマガ(未知(unknown)への気づき)

 ワクワクするメルマガ(未知(unknown)への気づき)

EMEのメルマガは、ワクワクする企業創りを支援する情報をご提供します。

小冊子「儲け続けるヒントは自社にある」

小冊子プレゼント

メルマガを申し込んで頂いた方には、
小冊子 「 儲け続けるヒントは自社にある 」 を差し上げます。

メルマガ購読をご登録済みの方は、下記のアドレスから〈パスワード〉を入力して
pdfファイルの小冊子をご覧ください。

小冊子プレゼント 「儲け続けるヒントは自社にある」

EMEのメルマガ購読(無料)のご登録は・・・

EMEお問合せ・メルマガ購読お申込みのページでお手続きください。


お問い合わせ・メルマガ購読お申込みフォームへ

 
【注意】
最近メルマガ購読のお申込みを頂いた方の中に
「メールアドレスを間違えて入力されている方」や
「メールアドレスが未入力の方」が多くいらっしゃいます。
お申込み頂いた方には、必ず受付確認のメールを数日中にお送りしておりますので、1週間経っても返事が届かない方はお手数をおかけしますが、再度ご連絡下さいますようよろしくお願い致します。

 EMEメルマガサンプル


  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2019.01月号

このメールは、イーエムイーコンサルタンツ株式会社(小野知己、石田幸子)が
名刺交換させていただいた方、ホームページよりご要望いただいた方に送信しております。
心当たりのない方は、お手数ですが、info@emejp.com 宛に、このままメールを返信願います。


新年 明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

EMEでは、昨年6月 代表の小野知己が、一般財団法人リスクマネジメント協会認定「メンタルヘルス・リスクマネージャー」の資格を取得。昨年12月 アシスタントの石田幸子が、大阪商工会議所主催「メンタルヘルス・マネジメント検定2種(ラインケアコース)」に合格しました。"社員が活き活きと活躍できる中小企業"を支援したいとの想いからの取り組みでした。
今年は、中小企業のマネジメント領域に加えて、中小企業の皆様のメンタル面でも、支援の幅を広げてまいります。


EMEホームページ :https://www.emejp.com/
EMEブログ :https://ameblo.jp/emejp1010/
EME facebook page:https://www.facebook.com/emeconsultants



コンサルティング物語

◎社員から選ばれる会社を創る
 −マネジメントをイベント化する− その2 
〜経営者としての軸創り訓練〜
E社長と役員2名で、本気で"社員から選ばれる企業"を創りたいのか、"社員から選ばれる企業"を創って何をしたいのか、自分自身を内観する訓練「経営者としての軸創り訓練」に参加していただきました。内観する訓練とは、どのような訓練だったのでしょうか。

詳しくは ⇒ https://www.emejp.com/index.html


セミナー・研修のご案内

◎大阪中小企業診断士会在庫最適化グループ&(株)アイル 共催セミナー
【テーマ】在庫経営の成功事例セミナー 〜キャッシュを生み出す在庫経営〜
1、つぶれない会社!! 〜当たり前の在庫経営とは〜
2、在庫経営の成功事例 (1) 〜製造卸・小売業〜
3、売上好調!! 〜在庫回転率の「落とし穴」〜
4、在庫経営の成功事例 (2) 〜卸売業〜
【日 時】平成31年2月14日(木)  14:00〜15:30
【場 所】
(株)アイルセミナールーム
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 34F
【講 師】大阪中小企業診断士会在庫最適化G 小野知己 西谷雅之
【参加費】無料
【申 込】
会社名  業種  住所  役職/参加者名  TEL  E-mail
を記入のうえ 弊社宛、メールで送信願います(info@emejp.com)


◎大阪中小企業投資育成株式会社 ビジネスフォーラム
【テーマ】"働き方改革"における経営者のあり方 〜 八方塞がりが生き残りのチャンス 〜
働き方改革の関連法案が4月より施行されます。中小企業の多くの経営者は、(1)長時間労働での付加価値創造ができなくなる。(2)元請け企業の働き方改革対応により、押付業務依頼が増加している。一方、(3)短時間で付加価値を創造する社員がいない。(4)あらたに社員を採用しようとしても応募がない等 "八方塞がり"ともいえる悩みを抱えているのではないでしょうか。
本セミナーでは、"八方塞がり"だからこそ、企業が生き残るチャンスととらえ、成長する基盤を創造する考え方、事例をご紹介します。"八方塞がり"をピンチととらえるのか、チャンスととらえるのかは、経営者のあり様次第なのです。
【カリキュラム】
1.客観的に事実を受け入れる
2."生き残る企業"と"生き残れない企業"の違い
3.社員とともに突破口を開く
【日 時】平成31年2月26日(金)  10:00〜11:30
【場 所】
大阪中小企業投資育成株式会社セミナールーム  
大阪市北区中之島 3-3-23 中之島ダイビル 28 階、京阪「渡辺橋」駅直結
TEL:06-6459-1700 FAX:06-6459-1703
【講 師】100年企業創り合同会社 小野知己  日高安則
【参加費】無料
【申 込】
会社名  業種  住所  役職/参加者名  TEL  E-mail
を記入のうえ 弊社宛、メールで送信願います(info@emejp.com)。


◎ EMEが推薦するセミナー、研修をご案内しています。
 詳しくは ⇒ https://www.emejp.com/index.html


書籍のご案内

◎「我が社は、なぜ顧客から選ばれているのか」 かんぽう
著者 小野知己

◎「100年企業創り 〜少しずつ常に変革〜」 コントロール社
著者 (100年企業創り合同会社) 小野知己 日高安則 林浩史

書籍に関するお申込み・お問い合わせは info@emejp.com まで


今月も最後まで、お読みいただき ありがとうございました。
ご意見、ご感想をお待ちしています。 info@emejp.com まで。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

EME(Eyes for Management Essence)は、経営の新しい視点を提供いたします。
★☆★━ EME通信(未知(unknown)への気付き)━☆★☆
発行責任者 EMEコンサルタンツ株式会社 代表取締役 小野 知己
          TEL:072-686-6592  FAX:072-686-6593
経営革新等支援機関(認定支援機関)
地域プラットフォーム大阪中小企業診断士会ネットワーク構成機関

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 


EMEメルマガ配信記録

  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2019.4月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2019.1月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.08月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.06月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.03月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.02月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2018.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2017.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2017.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2017.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2017.08月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2017.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.07月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.05月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.02月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.1月増刊号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2016.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2013.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2013.07月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2013.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.08月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.06月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.02月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2012.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.07月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.06月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.05月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.03月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2011.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.08月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.07月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.06月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2010.05月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.05月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.03月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2010.02月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.09月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.08月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.07月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2009.06月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.06月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.05月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2009.04月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.04月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2009.03月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.03月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2009.02月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.02月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2009.01月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2009.01月号
  • EMEからのメルマガ:年末のご挨拶・セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.12月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.11月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.10月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.9月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.9月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.8月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.8月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.7月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.7月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.6月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.6月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.5月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.5月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.4月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.4月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.3月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.3月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.2月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.2月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2008.1月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2008.1月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2007.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.12月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2007.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.11月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2007.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.10月号
  • EMEからのメルマガ:セミナー通信(自己への発見の喜び)2007.9月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.9月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.8月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.7月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.6月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.5月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.4月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.3月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.2月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2007.1月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.12月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.11月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.10月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.9月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.8月号)
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.7月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.6月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.5月号
  • EMEからのメルマガ:EME通信(未知(unknown)への気づき)2006.4月号

>>お問合せ・ご相談は、「お問合せフォーム」または「E−mail」にて承っております。

 △このページのTOPに戻る

*
EMEワクワクブログ EMEメルマガ 100年企業創り合同会社
*