EME活動報告〜過年度の活動履歴〜

 「EME活動報告」は、EMEの活動履歴です

日々、新たな「発見」を求めて、新しい活動にチャレンジしています。 EMEのチャレンジにご期待ください。

■EME活動報告(平成28年度)

平成29年 3月
3月16日
(株)アイル主催
大阪中小企業診断士会在庫最適化Gとして
「売上アップにつながる在庫経営はこれだ」を講義

あの世へ行く準備(共著)*

3月 5日
「あの世へゆく準備」(共著)あうん社を出版
私が、生死をさまよう交通事故で得た“死生観”を執筆しました。貴方は、明日死ぬかもしれません、その準備はできていますか
3月
3日〜13日
中小企業診断士実務補習の指導員
平成28年11月
11月
12日〜21日
JICAからの派遣
コロンビアの首都ボゴタの商工会議所の専門相談員に対して、日本における「中小企業診断士制度の概要」「中小企業支援の実態」 を講義
11月 9日
(株)アイル主催
大阪中小企業診断士会在庫最適化Gとして「売上アップにつながる在庫経営はこれだ」 を講義
11月 4日
(一社)中小企業診断協会 診断士の日 イベント
(一社)大阪府中小企業診断協会 60周年 イベント
(一社)中小企業診断協会は、本年度より、11月4日を「診断士の日」と制定しました。(一社)大阪府中小企業診断協会では、60周年記念イベントと診断士の日のイベントを合同で開催しました。
平成28年11月 〜 平成29年 8月 全4回
100年企業創り合同会社主催
第1クール 統一テーマ「自分の会社を正しく理解する」 を展開
テーマに基づき、考え、切磋琢磨する問答塾を開催します。
平成28年10月
10月〜11月
泉佐野商工会議所主催
創業塾 の講義
10月26日
高槻商工会議所 経営力強化支援セミナー
「我が社は、なぜ顧客から選ばれているのか」 を講義
「我が社は、なぜ顧客から選ばれているのか」それは、企業が追い求めなければならない、永遠のテーマです。
平成28年 8月31日 〜 9月14日
大阪経済大学大学院 企業診断実習
社会人大学生を対象に、企業診断実習をおこなう
平成28年 9月 〜 12月  全3回
中小企業診断協会 理論政策更新研修
「非製造業における生産性向上」 を講義
平成28年8月
8月 8日
100年企業創り合同会社主催 後継者塾オープニングセミナー
「経営とは何か」
テーマに基づき、考え、切磋琢磨する問答塾を開催します。
平成28年7月
7月15日
金融機関の行員対象
「業種別支援研修〜流通業〜」 を講義
平成28年6月
6月11日
金融機関の行員対象
「融資目利き研修〜流通業〜」 を講義
6月7日
大阪彩都総研 経営者大学 第Y期
「顧客感動経営」 を講義
6月4日
大阪経済大学大学院
「大学院生・ビジネスパースンのためのコンサルティング概論」
〜流通・サービス業活性化支援における現場での実際〜 を講義
平成28年5月
5月20日
(一社)大阪府中小企業診断協会総会において
(一社)大阪府中小企業診断協会 副理事長 に選任されました。
5月17日
大阪彩都総研 経営者大学 第Y期
「経営ビジョン・戦略立案の考え方と戦略マネジメント」 を講義
「市場・顧客の理解と対応」「顧客から選ばれるサービスの展開」 を講義
平成28年4月
4月1日
大阪経済大学 非常勤講師
「実践マーケティングT」「実践マーケティングU」 を担当
理論と実践の橋渡しができる、ビジネスが楽しくなる講座にします。
4月7日
大阪彩都総研 経営者大学 第Y期
中小企業を取り巻く経営環境と戦略的経営」「戦略経営の枠組みと自社の客観的分析」 を講義

■EME活動報告(平成27年度)

平成28年3月
3月1日
100年企業創り合同会社
「100年企業創り〜少しずつ常に変革〜」 を講義
出版を記念して、100年企業創り合同会社主催で、出版記念セミナーの実施
平成28年2月
2月〜4月
(4日間)
価値観研修
全社員を対象に、コーポレートスローガンの浸透・締約を図る研修を実施
平成27年11月
11月14日
CRC実践塾
「流通業 DD/計画策定のポイント」 を講義
平成27年10月
10月20日
「100年企業創り〜少しずつ常に変革〜」 発刊
著者:100年企業創り合同会社 小野知己 日高安則 林浩史
平成27年8月
8月〜9月
大阪経済大学社会人大学院
「企業診断実習」を担当
8月4日
大阪彩都総研 経営者大学 第X期
「顧客感動経営」 を講義
8月1日
TAM(ターンアラウンドマネージャー)講座
「人と組織」 を講義
平成27年7月
7月7日
大阪彩都総研 経営者大学 第X期
「市場・顧客の理解と対応」「顧客から選ばれるサービスの展開」 を講義
平成27年6月
6月〜10月
(4日間)
経営ビジョン検討会
支店長・部長・課長に対して、次期幹部となるための経営ビジョン検討会を実施
6月〜9月
(6日間)
ジュニアボード訓練の実施
若手幹部に対して、次期経営幹部となるための訓練を6日間で実施
6月〜7月
(2日間)
大阪彩都総研
「経営者と後継者の対話サロン」 のファシリテーター
経営者と後継者が本音で話し合う場を提供
6月11日
金融機関の行員対象
「流通・運輸業の特異性と支援の在り方」 を講義
6月11日
在庫最適化セミナー
「在庫が企業の変調を警告している!」
〜在庫の最適化が「優良企業であり続けること」の条件〜 を主催
平成27年5月
5月〜8月
(4日間)
「企業文化の変革」研修
全社員を対象に、会社の価値、自分と会社の関係を見直す
5月23日
大阪経済大学
「大学院生・ビジネスパースンのためのコンサルティング概論」
〜流通・サービス業活性化支援における現場での実際〜 を講義
5月19日
大阪彩都総研 経営者大学 第X期
「経営ビジョン・戦略立案の考え方と戦略マネジメント」を講義
平成27年4月
4月8日
大阪彩都総研 経営者大学 第X期
「中小企業を取り巻く経営環境と戦略的経営」「戦略経営の枠組みと自社の客観的分析」を講義

■EME活動報告(平成26年度)

平成27年 3月
3月12日
NTTさんでの企業内セミナー
「組織の変革」
平成26年 12月
11月〜12月
大阪府中小企業診断協会「実務従事事業」
企業内診断士に対して企業診断実習支援をおこないました
平成26年 11月
11月11日
高槻ビジネス交流会 基調講演
「成長企業は、企業間ネットワークを活用している」 〜「ネットワーク」が成長企業のキーワード〜
11月5日
在庫最適化グループ主催「在庫最適化セミナー」
キャッシュを生み出す在庫の最適化」 〜適切な在庫管理が企業の成長機会を捉える〜
11月
5日〜6日
船場経済倶楽部「まいどおおきに博」
大阪中小企業診断士会として6ブース出展
在庫最適化グループとして出展
11月
コントロール誌 投稿
(新)「小企業・ファミリー企業のマネジメント」 C “経営者の学び@”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成26年 10月
コントロール誌 投稿
(新)「小企業・ファミリー企業のマネジメント」 B “連携による価値創造”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成26年 9月
大阪経済大学大学院
中小企業診断実習を担当しました
コントロール誌 投稿
(新)「小企業・ファミリー企業のマネジメント」 A “顧客創り・ファン創り”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成26年 8月
経営者大学第W期の講師
大阪彩都総合研究所主催 経営者大学の講師を務めました。
コントロール誌 投稿
(新)「小企業・ファミリー企業のマネジメント」 @ “経営の面白さ”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成26年 7月
7月15日
書籍「コンサルティングの基礎」
第2刷が出版されました。
大阪経済大学の講師
大阪経済大学の講師を務めました。
平成26年 6月
セミナー講師
株式会社ネオロジスティクスさん主催
アウトソーシングセミナーの講師を務めました。
平成26年 5月
小野知己が(一社)大阪中小企業診断士会の理事に就任
事業推進部長を務めます。
コントロール誌 投稿
新シリーズ「小企業・ファミリー企業のマネジメント」 F “社長の人格”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成26年 4月
大阪経済大学大学院の非常勤講師に就任
中小企業診断実習を担当します。

■EME活動報告(平成25年度)

平成26年 3月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「小企業・ファミリー企業のマネジメント」 E “事業の変革”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成26年 2月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「小企業・ファミリー企業のマネジメント」 D “事業の変革”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成26年 1月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「小企業・ファミリー企業のマネジメント」 C “事業のあり方”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成25年 11月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「小企業・ファミリー企業のマネジメント」 B “社員への対応”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成25年 10月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「小企業・ファミリー企業のマネジメント」 A “組織のありよう”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成25年 9月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「小企業・ファミリー企業のマネジメント」 @ “社長の夢づくり”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成25年 9月
学生のビジネスプランコンテスト“デルタ”への支援
関西の学生が企画運営する ビジネスプランコンテスト“デルタ”
の参加者が作成するビジネスプランの審査委員長を務めました。
平成25年 8月
EMEが地域プラットフォームに登録
(一社)大阪中小企業診断士会の下部組織として、EMEが地域プラットフォームに登録されました。
EMEが中小企業診断士を専門家派遣できるようになりました。
平成25年 7月 8月
経営者大学の講師
大阪彩都総合研究所主催 経営者大学の講師を務めました。
平成25年 7月
大阪経済大学の講師
大阪経済大学の講師を務めました。
平成25年 5月
小野知己が(一社)大阪中小企業診断士会の理事に就任
小野知己が(一社)大阪中小企業診断士会の理事に就任。
プロモーションチームのリーダーを務めます。
平成25年 4月
コンサルティングの基礎出版(共著)
大阪経済大学の太田先生と(一社)大阪府中小企業診断協会の仲間で、
コンサルティングの基礎を出版しました。

■EME活動報告(平成24年度)

経営革新等支援機関として認定
平成25年 2月
中小企業に対する
経営革新等支援機関として認定されました。
平成25年 1月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 K
“「顧客を満足させる」から「顧客が満足する経営」へ”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成24年 11月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 J
“マニュアル通りか マニュアルを超えたマニュアルで働くか”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成24年 10月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 I
“顧客区分と顧客対応の実践”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成24年 9月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 H
“経営理念の浸透に向けたトップリーダーの率先垂範”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成24年 8月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 G
“現場無視の社長の姿勢が企業の危機を招く”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成24年 5月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 F
“事業承継における経営者のあり方”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています

■EME活動報告(平成23年度)

平成24年 3月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 E
”後継者に求められる考え方、姿勢”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成24年 1月

第3回ワクワク研究発表会

1月28日
第3回ワクワク研究発表会
〜あなたがいるから私はワクワクできる〜

【内容】
発表会 13:30〜17:30
アイスブレイク 〜イラストほぐし体操〜
ワークショップ@ 〜自分のワクワクを表現する〜
ワークショップA 〜チームでワクワクする夢を創る〜
ワクワク大賞の投票と表彰

懇親会 18:00〜19:30

第3回ワクワク研究発表会

参加していただいた皆様、発表会を支えていただいた皆様、本当にありがとうございました。
今回の発表会では、新たな感動をいただきました。参加メンバーもテーマも前回と違うのに、発表されるアウトプットは、前回以上のストーリー性、内容の濃さ、デザイン性を秘めていました。
ワクワクする組織が成長していく実感です。
今回も、発表会の時間、懇親会の時間、絶えず参加者の笑顔がありました。
そして、私も笑顔になりました。
「あなたがいるから、私はワクワクできる」
参加していただいた皆様、ぜひ、ワクワクの伝播をお願いします。
ワクワクの輪によって、多くの笑顔を引き寄せましょう

第3回ワクワク研究発表会


第3回ワクワク研究発表会 第3回ワクワク研究発表会

NPO法人船場経済倶楽部と一般社団法人大阪中小企業診断士会のコラボによるセミナーの開催
(6回シリーズ)の第一回目 『組織活性化の“新”勘所』
〜コミュニケーションを改善して組織をポジティブに強くする方法〜
診断士会にとって、外部の組織とのコラボレーションによる始めての企画です。
第一回目は、(株)ビズパワーズ 代表取締役  柳瀬 智雄 氏 に登壇していただきました。
コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 D
“我もし社長なりせば、我今何をなすべきか”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています
平成23年 11月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 C
“リーダーの悪い指揮の仕方が指示待ち人間をつくる”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています。
平成23年 10月
支援研究会
支援研究会研究発表会
支援研究の発表とワークショップ
平成23年 9月
支援研究会&ワクワク理論研究会合同合宿
支援研究会とワクワク理論研究会の合同合宿を奈良県宇陀市にある「農家民宿 B&B にしみね」で行いました。
ワークショップを通じて、支援について学びあいました。
支援研究会&ワクワク理論研究会合同合宿 支援研究会&ワクワク理論研究会合同合宿

支援研究会&ワクワク理論研究会合同合宿


ビジネスプランコンテスト“デルタ”へのコンサルティング支援
関西の学生が企画運営する ビジネスプランコンテスト“デルタ”の参加者が作成するビジネスプランに対して、コンサルティング支援を行っています。
平成23年 9月
コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 B
“議論する風土で思考停止状態から脱却する”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています。

義援金

平成23年 8月
書籍「我が社は、なぜ顧客から選ばれているのか」他の売上金11,700円を義援金として東日本大震災日本赤十字に寄付致しました。
コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 A
“効率と非効率のバランス”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています。
平成23年 7月

第2回ワクワク研究発表会

7月30日
第2回ワクワク研究発表会
〜あなたがいるから私はワクワクできる〜

【内容】
発表会 13:30〜17:30
アイスブレイク 〜イラストほぐし体操〜
ワークショップ@ 〜自分のワクワクを表現する〜
ワークショップA 〜チームでワクワクする夢を創る〜
ワクワク大賞の投票と表彰

第2回ワクワク研究発表会

懇親会 18:00〜19:30

今日は、参加者の皆様から、本当に多くのワクワクする心をいただきました。
また、来年も続けますので、今回参加された方、参加されなかった方、ぜひ、楽しみにしていてください
「あなたがいるから、私はワクワクできる」
その通りだと思います

第2回ワクワク研究発表会


第2回ワクワク研究発表会

コントロール誌 投稿
新シリーズ「変革への第一歩」 経営における知行合一 @
“失敗が我が社を成長させる”
100年企業創り合同会社の日高・林とともに執筆しています。
平成23年 6月
コントロール誌 投稿
100年企業創り合同会社の日高・林とともに、シリーズ「変革への第一歩」H 少しずつ常に改良〜厳しい経営環境を生き残る秘策〜 活気あふれる職場風土を投稿しています。
統一テーマ「少しずつ常に改良〜厳しい経営環境を生き残る秘策〜」の最終回です。
平成23年 5月
コントロール誌 投稿 「経営者の有様」
100年企業創り合同会社の日高・林とともに、シリーズ「変革への第一歩」G 少しずつ常に改良〜厳しい経営環境を生き残る秘策〜 仕事を通じた人育てをコントロール誌に投稿しています。

我が社は、なぜ顧客から選ばれているのか

平成23年 4月
書籍「我が社は、なぜ顧客から選ばれているのか」の売上金8,200円を義援金として東日本大震災日本赤十字に寄付致しました。

■EME活動報告(平成22年度)

平成23年 3月
コントロール誌 投稿 「経営者の有様」
100年企業創り合同会社の日高・林とともに、シリーズ「変革への第一歩」F 少しずつ常に改良〜厳しい経営環境を生き残る秘策〜 【マンネリからの脱却】をコントロール誌に投稿しています。
平成23年 2月
コントロール誌 投稿 「経営者の有様」
100年企業創り合同会社の日高・林とともに、シリーズ「変革への第一歩」E 少しずつ常に改良〜厳しい経営環境を生き残る秘策〜 【我が社の得意技を磨く】 をコントロール誌に投稿しています。
平成23年 1月
コントロール誌 投稿 「経営者の有様」
100年企業創り合同会社の日高・林とともに、シリーズ「変革への第一歩」D 少しずつ常に改良〜厳しい経営環境を生き残る秘策〜【顧客から選ばれる経営】をコントロール誌に投稿しています。
平成22年 11月
コントロール誌 投稿 「経営者の有様」
100年企業創り合同会社の日高・林とともに、シリーズ「変革への第一歩」C 少しずつ常に改良〜厳しい経営環境を生き残る秘策〜【結果オーライからの脱却】をコントロール誌に投稿しています。
平成22年 10月
コントロール誌 投稿 「経営者の有様」
100年企業創り合同会社の日高・林とともに、シリーズ「変革への第一歩」B 少しずつ常に改良〜厳しい経営環境を生き残る秘策〜【はずしてはならないもの(判断基準)の浸透】をコントロール誌に投稿しています。
平成22年 9月
コントロール誌 投稿 「経営者の有様」
100年企業創り合同会社の日高・林とともに、シリーズ「変革への第一歩」A 少しずつ常に改良〜厳しい経営環境を生き残る秘策〜【リーダーシップの発揮スタイルと企業の成熟度】をコントロール誌に投稿しています。
平成22年 8月
コントロール誌 投稿 「経営者の有様」
100年企業創り合同会社の日高・林とともに、シリーズ「変革への第一歩」@ 少しずつ常に改良〜厳しい経営環境を生き残る秘策〜【リーダーの有様】をコントロール誌に投稿しています。

ワクワク研究事例発表会〜あなたがいるから私はワクワクできる〜

平成22年 7月
7月 24日
ワクワク理論研究会主催
(主宰:小野知己)

ワクワク研究事例発表会
〜あなたがいるから私はワクワクできる〜
【基調講演】静岡大学大学院教授 舘岡 康雄
【事例発表】
(株)Gハウス池田綜合建設 
家族思いの納得住宅研究所 所長 池田 泰弘
幸せの楽園作り(株)同仁広大 代表取締役 今中健二
ワークショップ1 
ワークショップ2  〜ワクワクワークショップ〜
ワクワク表彰式

ワクワク研究事例発表会〜あなたがいるから私はワクワクできる〜

平成22年 4月 1日 〜平成23年 3月31日
追手門学院大学非常勤講師
今期も追手門学院大学で非常勤講師を勤めます。今期も「マーケティングインターンシップ」の講座を受け持ちます。
平成22年 4月 1日 〜平成23年 3月31日
中小企業診断協会大阪支部 理事
昨年に引き続き、中小企業診断協会大阪支部の理事に就任しました。

■EME活動報告(平成21年度)

平成22年 3月
コントロール誌 投稿 「好況よし 不況さらによし」
100年企業創り合同会社の日高・林とともに、「好況よし 不況さらによし 〜不況を乗り越えてきた100年企業に学ぶ〜」をコントロール誌に投稿しています。
平成21年10月 3日・ 4日
支援研究会夏合宿
支援研究会で夏合宿を行い、研究成果の発表・ワークショップが行われました。新たな気づきを頂きました。
平成21年 9月 7日 〜  9月12日
学生ビジネスプランコンテスト「デルタ」をコンサルティング支援
昨年に引き続き、学生の団体である「デルタ」が主催する、“学生ビジネスプランコンテスト合宿”に対して、コンサルティング支援を実施しています。
平成21年 9月 1日 〜  9月30日
関西ニュービジネス協議会 ニュービジネス大賞 調査員
ニュービジネス大賞の応募者に対して、判定のための事前調査として、ヒアリングを実施しています。
平成21年 7月
ワクワク理論研究会発足
バランス・スコアカード研究会」を発展的に解散して、経営理念・企業文化・人と人との関係性を実践的に研究する「ワクワク理論研究会」を発足しました。
平成21年 4月 1日 〜平成22年 3月31日
追手門学院大学非常勤講師
今期も追手門学院大学で非常勤講師を勤めます。今期は「マーケティングインターンシップ」の講座を受け持ちます。
平成21年 4月 1日 〜平成22年 3月31日
中小企業診断協会大阪支部 理事
中小企業診断協会大阪支部の理事に就任しました。
平成21年 2月
日本実業出版社 経営者会報 臨時増刊特大号 投稿 「危機意識が高まる今こそ組織変革のチャンス」
経営者会報 臨時増刊特大号 「永続企業を創る社長学」のなかの1章「危機意識が高まる今こそ組織変革のチャンス」に投稿しています。
平成21年 1月
株式会社大阪彩都総合研究所アドバイザーレポート 投稿 「100年企業に学ぶ」Vol.1 Vol.2
100年企業創り合同会社の日高・林とともに、「100年企業に学ぶ 〜厳しい経営環境に適応するために〜」を株式会社大阪彩都総合研究所アドバイザーレポートに投稿しています。
平成20年11月〜平成21年2月
ひょうご経営革新賞審査リーダー
今年も、顧客から評価されるために、変革をし続ける企業を評価する「ひょうご経営革新賞」の審査リーダーを務めます。

■EME活動報告(平成20年度)

平成20年10月 1日 〜 平成21年 3月31日
関西ニュービジネス協議会 目利き委員
中小企業が開発した商品を市場に導入するために、目利き委員が支援の可否、支援のポイントを判定する。
平成20年 9月10日 〜 9月22日
診断士実務補習指導員
中小企業診断士として登録するためには、3社の診断実務補習を受ける必要があります。診断実務補習の指導員を担当しています。
平成20年 9月 7日 〜 11日
学生ビジネスプランコンテスト「デルタ」をコンサルティング支援
昨年に引き続き、学生の団体である「デルタ」が主催する、“学生ビジネスプランコンテスト合宿”に対して、コンサルティング支援を実施しています。
平成20年 9月 1日 〜9月12日
インターンシップ学生の受け入れ
昨年に引き続き、インターンシップ学生を受け入れ、クライアント企業(小売店)さんの市場調査・プレゼンテーションを行いました。
平成20年 8月 〜 9月
関西ニュービジネス協議会 〜ニュービジネス大賞の事前審査〜
ニュービジネス対を選考するための事前調査を実施しました。
平成20年 8月
経営システム誌 特集:支援とマネジメント 投稿 「事業承継における支援と価値創造」
中小企業の事業承継は、企業と個人の未分離、暗黙知の承継、自分では意思決定できない等の特徴を持つ。特に、「自分では意思決定できない」特徴に対応するためには、事業承継をしてもらう・してあげる環境を創ることが不可欠である。事業承継を通じた支援事例を掲載している。
平成20年 8月23日・24日
支援研究会夏合宿
支援研究会で夏合宿を行い、研究成果の発表・ワークショップが行われました。新たな気づきを頂きました。
平成20年 4月 1日 〜 平成21年 3月31日
追手門学院大学非常勤講師
昨年に引き続き、追手門学院大学で、「ベンチャービジネス論演習」の講座を受け持ちます。
平成20年 2月28日 〜 3月10日
診断士実務補習指導員
中小企業診断士として登録するためには、3社の診断実務補習を受ける必要があります。診断実務補習の指導員を担当しています。

■EME活動報告(平成19年度)

平成19年11月
ターンアラウンドマネージャー 投稿 「BSCを活用した事業革新」
バランス・スコア・カードは、我が社の魅力を抽出、事業変革に向けた視点を提供するツールでもあるのです。
平成19年11月 〜 平成20年2月
ひょうご経営革新賞審査リーダー
今年も、顧客から評価されるために、変革をし続ける企業を評価する「ひょうご経営革新賞」の審査リーダーを務めます。
平成19年11月15日(木)
関西ニュービジネス協議会 〜学生ニュービジネス府県対抗戦の審査員〜
関西の各地区から選ばれた学生による、「ニュービジネスのプレゼン大会」に、昨年に引き続き、審査員として参加しています。
異業種交流会「未知(unknown)の会」
平成19年11月10日(土)
異業種交流会「未知(unknown)の会」
関西の大学(大阪工業大学、大阪商業大学、関西大学、近畿大学、立命館大学)の学生と中小企業経営者とのディスカッションを行いました。日頃接することの少ない、経営者と学生の活発な意見交換、4時間半が「あっ」という間に過ぎてしまいました。参加者からは、もっと時間がほしかった、というコメントが多く聞かれました。

異業種交流会「未知(unknown)の会」


平成19年9月〜10月
関西ニュービジネス協議会 〜ニュービジネス大賞の事前審査〜
ニュービジネス対を選考するための事前調査を実施しました。
平成19年9月3日〜8日
学生ビジネスプランコンテスト「デルタ」をコンサルティング支援
学生の団体である「デルタ」が主催する、“学生ビジネスプランコンテスト合宿”に対して、コンサルティング支援を実施しています。
平成19年8月24日・25日
支援研究会夏合宿
支援研究会で夏合宿を行い、研究成果の発表・支援研究会の学会への昇格・支援研究会における商品開発について話し合いが行われました。
平成19年8月20日〜31日
インターンシップ学生の受け入れ
昨年に引き続き、インターンシップ学生を受け入れ、クライアント企業さんの商品の市場調査・プレゼンテーションを行いました。
平成19年4月3日
100年企業創り合同会社設立
株式会社DMP、はやしコンサルティング、EMEコンサルタンツと協同で、合同会社(LLC)を設立する。
※ あらたなサービスメニューをご提案いたします。
平成19年4月〜3月
追手門学院大学の非常勤講師
代表取締役 小野知己  追手門学院大学の非常勤講師として「ベンチャービジネス論演習」を担当する

■EME活動報告(平成18年度)

平成19年3月
第三回支援研究会発表 「追手門学院大学での実践研究報告」
追手門学院大学の「ベンチャービジネス演習」の講座における、「『してもらう』『してあげる』授業への実験的取り組み」について報告。多くの方の賛同を得ました
平成19年2月
神戸市外郭団体勉強会講演「活き活きとした組織を創るために」
神戸市幹部職員に対して、(財)神戸みのりの公社で取り組んでいる「人財マネジメント」について、モチベーションアップという観点から講演する
平成18年12月-平成19年2月
ひょうご経営革新賞 審査
代表取締役 小野 知己  ひょうご経営革新賞審査リーダーを務める
平成18年11月
事業承継基礎研修
経営者と後継者が本音で事業承継について話し合う、1泊2日の研修会をおこなう
学生プレゼン大会の審査員
関西ニュービジネス協議会主催「NBKフェスタ」における「学生プレゼン大会」の審査員を務める
企業再建への取り組み
企業再建・承継コンサルタント協同組合(CRC)と協同で、企業再建に向けた取り組みを始める
平成18年8月
ビジネスプランコンテスト「デルタ」への支援
学生が企画する「ビジネスプランコンテスト」に対して、コンサルティング応援を行う
支援研究会夏合宿
支援に関する実践的な研究発表が行われました。
平成18年7月
インターンシップ学生受入
表彰制度に関する市場調査を行いました。
第二回 支援研究会講演
平成18年6月
第五回異業種交流会「未知(unknown)の会」開催
前回に引き続き、講師に舘岡 康雄氏を招き、「支援」についての実例について意見交換しました。
平成18年5月
兵庫県中小企業団体中央会 中小企業コラボレーション実践実証事業
代表取締役 小野知己が上記事業委員会委員長を拝命して就任しました。
第二回 支援研究会講演
平成18年4月
第二回 支援研究会講演 「『支援』と『自立』」
「『支援』と『自立』」というテーマで講演、並びにシンポジストとして、シンポジウムに参加しました。
代表取締役 小野知己
追手門学院大学の非常勤講師として「ベンチャービジネス論演習」(4月〜3月)を担当する。

■EME活動報告(平成17年度)

平成17年12月―平成18年2月
代表取締役 小野 知己 ひょうご経営革新賞審査リーダー
第4回 異業種交流会「未知(unknown)の会」
平成17年11月
第四回 異業種交流会「未知(unknown)の会」開催
講師に日産自動車株式会社 舘岡 康雄 氏
「支援」について、認識を深めました。
関西ニュービジネス協議会 学生ニュービジネス大賞「ベンチャービジネス賞」を受賞
平成17年10月
追手門学院大学学生(ベンチャービジネス演習受講学生)
関西ニュービジネス協議会 学生ニュービジネス大賞「ベンチャービジネス賞」を受賞
平成17年6月
第三回 EME異業種交流会「未知(unknown)の会」開催
総勢 約40名が参加。参加者同士の連携が進んでいます。
平成17年5月
兵庫県中小企業団体中央会 中小企業コラボレーション実践実証事業
代表取締役 小野知己 が上記事業委員会 委員長を拝命して就任しました。
平成17年4月
代表取締役 小野知己
追手門学院大学の非常勤講師として「ベンチャービジネス論演習」(4月〜3月)を担当する

■EME活動報告(平成16年度)

平成17年2月
代表取締役 小野知己
関西ベンチャー学会で報告「大学におけるベンチャー起業家育成についての考察」
平成16年12月
代表取締役 小野知己 兵庫県:ひょうご経営革新賞 審査活動に参画
平成16年11月
第二回「EME異業種交流会」の開催
平成16年11月
代表取締役 小野知己 関西経営品質賞 審査活動に参画
平成16年7月
代表取締役 小野知己 関西ニュービジネス協議会 販路開拓委員
平成16年6月
第一回「EME異業種交流会」の開催
平成16年5月
代表取締役 小野知己 日本経営品質学会で報告
「変革への気づきとリーダーシップへの課題」
平成16年4月
代表取締役 小野知己
追手門学院大学の非常勤講師として「ベンチャービジネス論演習」(4月〜3月)を担当する

■EME活動報告(平成15年度)

平成16年3月
代表取締役 小野知己 日本経営品質賞 レベル評価活動に参画
平成16年2月
イーエムイーコンサルタンツ株式会社が関西IT100撰に選ばれました
平成15年11月
代表取締役 小野知己 兵庫県:ひょうご経営革新賞 審査活動に参画
平成15年11月
代表取締役 小野知己 福井県経営品質賞 審査活動に参画

「甦れニッポン」中堅企業35社

平成15年10月
イーエムイーコンサルタンツ株式会社が
日本工業新聞より発刊「甦れニッポン」中堅企業35社
未来への挑戦35社に選ばれました
平成15年9月
代表取締役 小野知己 神戸商工会議所認定講師の資格を受ける
平成15年7月
代表取締役 小野知己 日本経営品質賞の審査に参加
平成15年6月
代表取締役 小野知己 神戸市より「神戸ワイン検討委員」を委嘱される
平成15年4月
代表取締役 小野知己
追手門学院大学の非常勤講師として「ベンチャービジネス論」(4月〜3月)を担当する

■EME活動報告(平成14年度)

平成15年1月
代表取締役 小野知己 兵庫県 ひょうご経営革新賞 審査活動に参加
平成14年12月
マイクロビジネスによるオリジナル企画 「バランススコアカード研究会」発足
平成14年12月
代表取締役 小野知己 三重県経営品質審査委員会 審査活動に参加
平成14年11月
企業家研究フォーラムに入会
平成14年9月
代表取締役 小野知己 日本経営品質審査委員会 審査活動に参加
平成14年7月
代表取締役 小野知己 日本経営品質審査委員会 審査員補に任命されました
平成14年6月
代表取締役 小野知己 日本リスクプロフェッショナル協会よりリスクアドバイザー(RMA)の認定を受ける

■EME活動報告(平成13年度)

平成14年2月 3月
神戸市産業振興財団からの受託事業
ベンチャー企業(120社)の実態調査〜成長への課題と行政への要望〜
平成14年1月
代表取締役 小野知己 コントロール誌「CRM〜顧客との信頼関係を構築するマネジメント〜」執筆
平成13年12月
船場経済倶楽部の会員となりました
平成13年11月
代表取締役 小野知己 の論文「戦略的アウトソーシング」が、
社団法人大阪能率協会より最優秀賞として表彰されました

ビジネスマッチングフェア2001

平成13年10月
摂津信用金庫 「ビジネスマッチングフェア2001」に出展
平成13年10月
代表取締役 小野知己
コントロール誌「SFA〜ITを活用した顧客基点の営業支援システム」執筆
平成13年9月
神戸商工会議所登録
平成13年8月
大阪商工会議所登録
平成13年8月
神戸市産業振興財団において、経営技術診断等専門家に登録されました
平成13年6月
代表取締役 小野知己 の論文「戦略的アウトソーシング」が、社団法人大阪能率協会の75周年事業「21世紀への経営提言」で最優秀賞に選ばれました
平成13年6月
関西生産性本部に登録されました
平成13年6月
日本経営品質協議会準会員として、登録されました
平成13年5月
代表取締役 小野知己
コントロール誌「日本経営品質賞〜市場が評価する経営品質への挑戦」執筆
平成13年5月
有限会社小野経営開発研究所はイーエムイーコンサルタンツ株式会社に社名を変更しました。
高品質なサービスで、企業の経営品質の向上を支援いたします。ご期待ください。
平成13年5月
高槻商工会議所登録

■EME活動報告(平成12年度)

平成12年10月
代表取締役 小野知己 が「社団法人大阪能率協会」より”マネジメントコンサルタント”として認定されました
平成12年9月
代表取締役 小野知己 が「経営品質協議会」より”セルフアセッサー”として認定されました
平成12年8月
有限会社小野経営開発研究所が「マイクロビジネス協議会」の会員として登録されました
平成12年5月
代表取締役 小野知己 が
米国「プロジェクト・マネジメント協会(Project Management Institute=PMI)」の会員として登録されました

 △このページのTOPに戻る

最新の活動履歴に戻る

  • EMEワクワクブログ
  • EMEメルマガ
  • 100年企業創り合同会社